Naoki Urasawa's Monster, Vol. 1: Herr Dr Tenma

  • 19人登録
  • 3.88評価
    • (6)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : Naoki Urasawa
制作 : Naoki Urasawa 
  • VIZ Media LLC (2006年2月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781591166412

Naoki Urasawa's Monster, Vol. 1: Herr Dr Tenmaの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 病院内での白い巨塔(権力闘争)、猟奇殺人、医療倫理、幼児虐待、東西冷戦構造…。重いテーマと重いミステリーを絡めに絡めた、深い深い物語。これぞまさに大人の知的好奇心をくすぐる漫画と言えるのではないでしょうか。緻密な構成と格好良すぎの一話一話の終わりかたに、改めて全18巻を読み返すたびに唸らされます。

    物語に直接は関係ないけれども、グリマーさんの一言「夜のプラハの街って、まるで、おとぎの国みたいだ」が、やたらと印象的です。

  • 英語の勉強用にと思って読み始めました。専門用語(この本では法律、医学など)の単語は辞書を引かなければわかりませんが、それ以外は実会話に近いと思います。どうしても必要ならば、原著(和文の原作)があって照らし合わせることができるので、「なるほど!」と思えます。

  • 僕のちんけなレビューより読んだ方が早いって。完結してます。ホントに終わってるんだろうか…。

全4件中 1 - 4件を表示

Naoki Urasawaの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Naoki Urasawa's Monster, Vol. 1: Herr Dr Tenmaを本棚に登録しているひと

ツイートする