Rohan au Louvre

著者 : Hirohiko Araki
  • Gallimard (2010年4月29日発売)
4.46
  • (17)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 92人登録
  • 11レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書
  • / ISBN・EAN: 9782754803625

Rohan au Louvreの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これもジュンク堂で衝動買い。フランス語ですけどいいですか、と店員さんに言われたけど、露伴がルーブルを紹介する本だと勘違いしていたので、まっいっかと買っちゃった。

    普通のマンガじゃん、アラキイロヒコの。

    僕のフランス語力だと辞書なしでは読めないので、まずはサラサラと流すことにした。カラーで実に絵が美しい。あとで辞書片手に読み直すぞ、、、あとでっていつ?

  • 奇妙で美しい漫画

  • 仏語はニュアンスで読み取ったwカラーのセンスが素晴らしすぎる…

  • 荒木飛呂彦×ルーブル美術館 岸辺露伴は動かないシリーズ。フランス語版4色刷。ウルジャンで日本語版が連載されたので、それ片手に眺めてます。絵と色がとにかく綺麗。

    早く日本語版発売しないかなー。

  • 画集としては最高。漫画としては、フランス語の理解がないのでなんとも。
    伊豆の踊り子の表紙とくらべて、だいぶそれらしい和服女性が拝めます(笑)

  • 仏版JOJO。違う露伴。
    欲しい!買おうかなぁ?でもウルトラジャンプで日本語版が連載中だとか・・・

    う~む。

    どうしよう・・・

    そしてまだ買っていない本。

  • 海外版の日本の漫画初体験。ヘブンズドアーの文字がフランス語。書き文字は日本語だがコマの隙間や隅にフランス語で補完されている。フルカラーで装丁もしっかりしてる。本編と設定が矛盾していたり、紙質が微妙だったりだがファンなら買いかと。

  • はっきり言うと、漫画としては全く面白くない画集。

  • ルーブルと荒木のコラボ
    実物を見たんですが、流石に英語以外だとキツいものがあります…

  • JOJOファン必見。
    荒木飛呂彦氏×ルーブル美術館のプロジェクト。
    岸辺露伴がルーブルを舞台に活躍するらしです。

全11件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
荒木 飛呂彦
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする