新編悪魔の辞典

制作 : Ambrose Bierce  西川 正身 
  • 岩波書店 (1983年5月16日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000000017

新編悪魔の辞典の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 上質な(若しくは低俗な)ジョーク集と取るべきなのか、若しくは西洋至上主義キリスト教者(でも男性)による傲慢な思考を知る本なのか、えらい悩みました。パラ見したら面白かったので借りてきたけれど、ジョークとしてとらえるには60Pくらいでお腹いっぱい。訳が解りにくいのもちょっとな。聖書や当時の時代背景、及びビアス氏の略歴(性格)等、予め知らなければ半分程度しか楽しむことができないかも。風刺の狙いが解らなかったのが軽く悔しい。今でも通じるシニカルな笑いがあるのも確か。もう少し、時が経ったら再読したい一冊です。

  • ・政界、宗教界の腐敗堕落等、アメリカ史上最も恥ずべき時代に生きた作者が、政治家や聖職者を風刺し、嘲った「冷笑家用語集」。
    ・聖職者とは自分は天国に至る道のインコースを走っているものであると主張し、勝つ、その道を通るものに、通行料を課したいと思っている紳士のこと。

全2件中 1 - 2件を表示

アンブローズ・ビアスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

新編悪魔の辞典はこんな本です

ツイートする