郡虎彦―その夢と生涯

著者 :
  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000008075

作品紹介・あらすじ

「白樺」派最年少の同人・萱野二十一として颯爽と文壇に登場し、志賀直哉、武者小路実篤らを瞠目させた郡虎彦。しかし、国際的作家を志して渡欧、英語で書いた戯曲がロンドンで上演され、広く注目された。英国女性ヘスター・M・セインズベリーの愛を得て幸福な日々を送るが、病のためスイスの山荘で夭折。その謎につつまれた34年の生涯をたどり、近代日本の青春を生きぬいた異色の作家像を描く。

杉山正樹の作品

郡虎彦―その夢と生涯を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×