すべての若者が生きられる未来を――家族・教育・仕事からの排除に抗して

制作 : 宮本 みち子 
  • 岩波書店
2.80
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000010832

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784000010832

  • つまり人の生き方は元来多様なんだけれど、これまではだいたいの括りで生き方の種類が画一的、安定的だった。けどそれが実に多様で、さらに不安定なものになってきたので、しかもそれが子ども・若者期に顕著な影響を見せ始めるものだから、今こそ子ども・若者支援、とくに若者移行政策が急務、と理解。今この時期に若者として生きてるので比較対象が持てないけれど、確かにいろんな意味で生きづらさは存在するもので、逆にこれまでの時代ってなんだったのって。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする