なぜわれわれは戦争をしているのか

  • 岩波書店 (2003年9月5日発売)
3.11
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000015592

作品紹介

9・11以降のアメリカを襲った「狂気」の論理と心理を抉る。ピューリッツァー賞作家による憤怒のエッセイ。

なぜわれわれは戦争をしているのかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 911以降「アメリア イズ ナンバーワン!」がより一層強まり、国をあげて狂気とも思える勢いで戦争に国を挙げて突っ走ったアメリカを、内側から批判している本。

    911以降のアメリカ国内で、こういうスタンスで発言し続けるのはきっと大変なことだっただろうなぁとか思ったけれど、それすらも許されるのが著者が最も愛するアメリカの「自由」ってヤツなのかなぁとか思った。

    民主主義が抱える問題点とか、その素晴らしいメリットを享受するための対価については胸にしみた。自由は果たして無制限に無償でそこに当たり前にあるものだと勘違いしている今の日本も、こういう「ただしい民主主義」とかを教えるべきなんじゃないかと思えた。

全1件中 1 - 1件を表示

ノーマン・メイラーの作品

なぜわれわれは戦争をしているのかはこんな本です

ツイートする