ピュタゴラス派―その生と哲学

  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000019231

作品紹介・あらすじ

古来多くの証言によってギリシアの哲学や科学の創始者とさえ信じられてきたピュタゴラス。すでに始まりから謎に包まれていたこの伝説的人物とその教団のすがたを、さまざまに錯綜する資料・断片のうちから浮かびあがらせる。ブルケルトによる画期的な研究以降の新成果をふまえ、関連資料を丹念に紹介しながら、紀元前6世紀から新ピュタゴラス主義の復活に至るまでの概観を与える解説書。"始源"への欲望によって絶えず再生産され続ける伝説を、入念な資料批判によって一つひとつ突き崩す古典文献学・古代哲学史のスリリングな営みの現場へ読者を案内する。研究史概観、文献一覧、地図、索引つき。

斎藤憲の作品

ピュタゴラス派―その生と哲学を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×