夢のボロ市―真夜中に小声でうたう

制作 : Michael Ende  丘沢 静也 
  • 岩波書店
3.67
  • (4)
  • (6)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000023320

作品紹介・あらすじ

自らの伝統をこよなく愛するエンデが、ここにリートのための素晴しい詩集を創り出しました。聞こえて来るメロディに耳を澄まして、ユーモアとペーソスにあふれ、愉快で不思議な、そして愛にみちたエンデの心の世界に旅立って下さい。エンデ初めての歌詩集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何も決められない人間の物語が一番印象に残ったかな。
    そこまで行くのねというのがむしろ気持ちよい。

    でも私は詩を物語的に読んでるのかな。
    詩を詩として読むのはなかなか難しい。

  • これはすんなり読める。物語とかじゃなくて、リートを集めた、ソング・ブック、だそうだ。訳書だけど、リズムを味わおう。

  • すごくすてき。

全4件中 1 - 4件を表示

ミヒャエル・エンデの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミヒャエル・エン...
フランツ・カフカ
ミヒャエル・エン...
ミヒャエル・エン...
村田 沙耶香
ミヒャエル・エン...
ミヒャエル・エン...
ミヒャエル・エン...
安部 公房
ミヒァエル・エン...
ダニエル キイス
ミヒャエル エン...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする