“ユニバーサル”を創る!―ソーシャル・インクルージョンへ

著者 :
  • 岩波書店
4.00
  • (3)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000023566

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • さらっと読みしただけなんだけど、
    やはり欧米のソーシャル・インクルージョンの考え方は
    興味深い・・・

  • 障害者だから、障害者の事は分かるかと言われれば、答えはノーだ。私たちは見た目で判断する事が多いけれど、目で判断できなかったものは、どうするんだろう?そんな事をこの本を読んで思いました。京都の話が興味深い。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

九州大学大学院 芸術工学研究院 教授
アートディレクター/芸術工学博士
1963年、東京生まれ。87年、博報堂入社。同社コーポレートコミュニケーション局情報デザイン1部長、マサチューセッツ工科大学(MIT)客員研究員、東京大学先端科学技術研究センター交流研究員、博報堂ダイバーシティデザイン所長などを経て2017年4月より現職。
デザインとコミュニケーションによる社会課題の解決をテーマに、人間を中心としたデザイン、イノベーションのための発想法を研究している。

著書に『ユニバーサルサービス すべての人が響きあう社会へ』『〈ユニバーサル〉を創る! 』(ともに岩波書店)などがある。

「2017年 『いい考えがやってくる!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井上滋樹の作品

“ユニバーサル”を創る!―ソーシャル・インクルージョンへを本棚に登録しているひと

ツイートする