夜明けの星たち;ベンチ (ソビエト演劇の現在)

  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000023757

作品紹介・あらすじ

ソビエト演劇のニューウェーブと称され、ニューヨーク、パリなど海外公演で大きな感動をよんだガーリンの『夜明けの星たち』。また「ペレストロイカは彼の戯曲から始まった」と評されている劇作家ゲーリマンの異色作『ベンチ』。前者はモスクワ・オリンピック開催時のソ連には存在しないはずの売春婦たち、後者は公園でふと出会った下層社会の孤独な一組の男女を通して、国家体制のタブーに挑戦し人間性の真実を衝いた真に「新しい波」の代表的戯曲である。

アレクサンドルガーリンの作品

ツイートする
×