ロシア・アヴァンギャルド芸術―理論と批評,1902―34年

著者 :
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000025720

著者プロフィール

東京大学名誉教授。川端康成記念会理事長。ロシア文学・比較文学。著書に『薔薇と十字架―ロシア文学の世界』(青土社、1981年)、『ロシア文学史』(岩波書店、1986年)、『ユートピアの幻想』(講談社、1993年)など。

「2017年 『川端康成スタディーズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

川端香男里の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×