バーリン ロマン主義講義

  • 岩波書店
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000029780

作品紹介・あらすじ

「私は今、どれだけ向こう見ずに思われようと、私にとってロマン主義の核心であると思われるものについて、語っておきたい」-稀代の碩学であるバーリンの、生前に遺した講義の全貌が甦る。ロマン主義革命がわれわれに遺した偉大なる達成とは何か。その諸相が鮮やかに浮かび上がるA・W・メロン講義(一九六五年)の記録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ドイツ・ロマン主義にはまるきっかけとなった本。ヨハン・ゲオルグ・ハーマンとかヘルダーとか。三鷹台駅前のフレッシュネスバーガーで読んだのはいい思い出。

全1件中 1 - 1件を表示

アイザイア・バーリンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×