南総里見八犬伝 (3)

著者 :
  • 岩波書店
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (420ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000043137

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お盆休みの3冊目。
    3年位前に読み始めてそのままにしていた岩波文庫の「南総里見八犬伝 第三巻」
    当時の言葉そのままなのでチョット読み辛いけど、七五調でドキドキワクワクの物語。悪家老に毒婦や魔物まで出てきます。八犬士がやっと出てきますがまだまだ別れ別れで、一堂に会するのはこの先です。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1767年生まれ。江戸時代後期の作家。1814年から28年をかけて全98巻、106冊の「南総里見八犬伝」を完結させた。1848年没。

南総里見八犬伝 (3)のその他の作品

曲亭馬琴の作品

南総里見八犬伝 (3)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする