古典物理の数理

著者 : 今井功
  • 岩波書店 (2003年5月22日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000053853

作品紹介・あらすじ

古典物理学で扱うさまざまな方程式は、どのような法則から、いかに導きだされるのか。数学を物理に利用するには、このことを理解しておくのがたいせつである。本書は、力学、電磁気学を学ぶための道具として数学をながめ、その取扱い方の基礎を学ぶ、理工系大学初学年生向けの入門テキストである。

古典物理の数理の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 品川

全1件中 1 - 1件を表示

今井功の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
砂川 重信
藤本 坦孝
小林 昭七
エリ・ランダウ
有効な右矢印 無効な右矢印

古典物理の数理はこんな本です

ツイートする