はじめて出会う細胞の分子生物学

著者 : 伊藤明夫
  • 岩波書店 (2006年8月29日発売)
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000054072

はじめて出会う細胞の分子生物学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分にもっとも、密接に関わる細胞がよくわかります!自分のこと(物理)がよくわかります。

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50072368&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 1 細胞という社会
    2 細胞内社会におけるタンパク質の一生
    3 細胞内の組織連携とタンパク質

全2件中 1 - 2件を表示

伊藤明夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

はじめて出会う細胞の分子生物学はこんな本です

ツイートする