見えざる宇宙のかたち――ひも理論に秘められた次元の幾何学

  • 岩波書店
3.71
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000060431

作品紹介・あらすじ

家禽業者になりかけた中国の少年ヤウは、一か八かで数学に賭けた。強くひかれた幾何学への道は、"宇宙の形"へとつながっていた…。いまや宇宙論には欠かせない「カラビ=ヤウ多様体」の生みの親であるフィールズ賞受賞者シン=トゥン・ヤウが、自らの数奇な半生と「見えざる」次元の幾何学への熱い想いを、多数の図版と平易な解説とともに語り尽くす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カラビ=ヤウ多様体について、ヤウさんが語る。数式は出てこないが、多様体に関する数学的概念の連続で、全く付いて行けずに途中で挫折した。図書館ではけっこう予約が入っていたのがびっくりだ。

  • 数式はほとんど出てはこないが、内容をそれなりに理解するのには『現代数学への招待:多様体とは何か』くらいの多様体、微積分と『はじめてのトポロジー』くらいのトポロジーの知識は持っておいた方がいいと思う。というか、それらを読んでいなかったらまったく書いてあることがイメージできなかったところがいくつかあった。

  • 20120623honto

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする