森を食べる植物――腐生植物の知られざる世界

著者 : 塚谷裕一
  • 岩波書店 (2016年5月13日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000060592

森を食べる植物――腐生植物の知られざる世界の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カビやキノコを食べる腐生植物。光合成を必要としないから、緑の葉がなく不思議な形。森にも発達段階があって、よくある極相で腐生植物が見つかるわけでない。こんな植物があったんだ!

  • ●内容
    〈タヌキノショクダイ〉、〈ヒナノシャクジョウ〉……。植物図鑑の中でも異彩を放つ腐生植物。透明感あるその姿は、キノコからの「略奪」の賜物である。そしてキノコたちの栄養源はといえば、背後の豊かな森なのだ――。腐生植物に深い思い入れをもつ著者が、その奇妙な生態をいきいきと紹介するとともに、新種探しの旅へと読者をいざなう。カラー写真満載。

    ●昭和薬科大学図書館所蔵情報:
    https://liblend.shoyaku.ac.jp/mylimedio/search/search.do?mode=simp&keyword=%E6%A3%AE%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E6%A4%8D%E7%89%A9

  • 請求記号 471.76/Ts 57

全3件中 1 - 3件を表示

塚谷裕一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
ロビン・ダンバー
三浦 しをん
モイセズ ベラス...
有効な右矢印 無効な右矢印

森を食べる植物――腐生植物の知られざる世界はこんな本です

ツイートする