量子力学

  • 42人登録
  • 4.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 砂川重信
  • 岩波書店 (1991年3月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000061391

作品紹介

量子力学の入門から、散乱理論、量子電磁気学などのやや進んだテーマまでを一貫した構想のもとに解説する。基本的な概念を懇切に説きあかし、計算の過程をていねいに示し、要所要所に必要十分な70の演習問題(詳細な解答付き)を配して、初学者が完璧に量子力学をマスターできるようにした。学部学生向けの教科書・参考書として最適。

量子力学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 砂川重信といえば名著『理論電磁気学』が有名だが、最近復刻した本書も非常に優れた教科書である。

    自分が優れていると思った点は、
    ・非相対論的量子力学の内容が簡潔かつ本質的にまとめられている。
    ・難易度が難しすぎず容易過ぎずちょうど良い。
    ・議論がしっかりしていて、流れを追いやすい。
    ・多粒子系や散乱の一般論、コヒーレント状態、量子電磁気学なども網羅している。
    ・重要な点が問として与えられており、巻末に答えもある。
    など。

    逆に
    ・範囲が広い分、各トピックの内容が少ない。
    ・計算等の省略が多い。
    などの欠点もあるが、自分で計算しつつ他の本を参照すれば十分に補えると思われる。


    また、著者が和訳したものである『ファインマン物理学Ⅴ 量子力学』と扱っているトピックが似ていると思った。

全1件中 1 - 1件を表示

砂川重信の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
砂川 重信
松坂 和夫
ゴールドスタイン
A. アインシュ...
有効な右矢印 無効な右矢印

量子力学はこんな本です

ツイートする