小平邦彦が拓いた数学

著者 : 上野健爾
  • 岩波書店 (2015年12月23日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000063166

作品紹介

日本人初のフィールズ賞受賞者、小平邦彦。複素多様体論で世界をリードするに至った過程は、独自の数学世界を切り拓くヒントと根源的な問いに満ちている。現代数学の古典となっている論文集のみならず、自伝やエッセイ、同時代に活躍した数学者たちの著作や講演の記録をひもといて、小平の壮大な思考の軌跡を再現する。

小平邦彦が拓いた数学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 請求記号 414.7/U 45

全1件中 1 - 1件を表示

上野健爾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
トマ・ピケティ
エドワード・フレ...
ピエール ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする