気候が文明を変える (岩波科学ライブラリー (7))

著者 :
  • 岩波書店
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (116ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000065078

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジャレド・ダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」より早く、1993年に環境破壊が文明に影響を及ぼすということを書いている日本人。

  • 勉強になりました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

安田 喜憲 (ヤスダ ヨシノリ)
立命館大学環太平洋研究センター長
1946年三重県生まれ。東北大学大学院理学研究科修了。理学博士。広島大学助手、国際日本文化研究センター教授、東北大学大学院教授を経て、現在、ふじのくに地球環境史ミュージアム館長、立命館大学環太平洋文明研究センター長、国際日本文化研究センター名誉教授。スウェーデン王立科学アカデミー会員。紫綬褒章、中日文化賞、中山賞大賞、東海テレビ文化賞など受賞。著書に『稲作漁撈文明』(雄山閣、2009年)、『山は市場原理主義と闘っている』(東洋経済新報社、2009年)、『環境考古学への道』(ミネルヴァ書房、2013年)、『一万年前』(イースト・プレス、2014年)、『ミルクを飲まない文明』(洋泉社歴史新書、2015年)、『日本神話と長江文明』(雄山閣、2015年)、『環境文明論:新たな世界史像』(論創社、2016年)、『森の日本文明史』(古今書院、2017年)ほか多数。

「2017年 『人類一万年の文明論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安田喜憲の作品

気候が文明を変える (岩波科学ライブラリー (7))を本棚に登録しているひと

ツイートする