顔学への招待 (岩波科学ライブラリー (62))

著者 :
  • 岩波書店
3.25
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000065627

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 勉強になりました。

  • 放送大学で知り合った原島先生。講義の中で顔学を初めて知って、著作も読んでみたいと借りた本。内容は、完全に講義と同じだったので、私にとっては目新しい内容ではなかった。
    でも、顔って面白いなと、やはり思った。
    今は心理学に興味があるので、心の窓としての顔にとても興味津々。
    顔は、その人の生き方が出る部分だと思う。だから、顔をよくみせたいのなら、人生をしっかり歩く必要があるのだと思う。
    顔学、やっぱり面白い学問です。

  • 以前、「絵画の信長が言葉を話す」というCMを見た覚えがある。
    それと見事この本はリンクした。

    顔だけが人のすべてではないが、顔にかけた情熱は本物だということを
    みていただきたい一品。

全4件中 1 - 4件を表示

原島博の作品

ツイートする