善の研究 (ワイド版 岩波文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.27
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000070034

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 開国、そして異文化の流入によって花ひらいた転換期・明治。現在の素地となる様々な出来事や潮流が生まれた明治文化の多様性をご紹介します。

    <閲覧係より>
    「実在は現実そのままのものでなければならない」。明治、西欧思想が受容されて以来、邦人のものした最初の哲学書とも言われる西田哲学の基礎。知識・道徳・宗教といった哲学の領域を純粋経験によって体系化しようという試み。
    -------------------------------------
    所在番号:121.9||ニキ
    資料番号:10100122
    -------------------------------------

  • とびきり難しい本な訳ではないのですが
    見慣れない用語が出てくるので読解するのに
    実に時間がかかります。

    それだけ哲学というものが
    私たちにとってとっつきづらい、
    縁遠いものだということをある意味
    証明するものではありますが…

    ただし、同意できるなと思ったのは
    哲学を宗教に結び付けて考えている点。
    似通っているなとは感じていたので…

  • -知と愛とは普通には全然相違なった精神作用であると考えられている。しかし余はこの二つの精神作用は(中略)本来同一の精神作用であると考える-

    知も愛も、相手のものやひとと完全に自己を一致させることだからだそうな。難しいのお。まだちゃんと読めてません。すみません。

全3件中 1 - 3件を表示

善の研究 (ワイド版 岩波文庫)のその他の作品

善の研究 (青空文庫POD(シニア版)) オンデマンド (ペーパーバック) 善の研究 (青空文庫POD(シニア版)) 西田幾多郎
善の研究の詳細を見る 善の研究 西田幾多郎
善の研究 (ワイド版岩波文庫) 単行本(ソフトカバー) 善の研究 (ワイド版岩波文庫) 西田幾多郎

西田幾多郎の作品

ツイートする