福翁自伝 (ワイド版 岩波文庫)

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 福沢諭吉
制作 : 富田 正文 
  • 岩波書店 (1991年6月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000070331

福翁自伝 (ワイド版 岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 波乱にとんだ福沢諭吉の自伝。清廉潔白な人物ではなく、ヤンチャで豪快な逸話も数多く載っていて面白い。常識にとらわれない発想力と、たぐいまれな行動力を備えた人だったと伝わってくる。

  • 適塾の前は、よく歩いて通るけど、あんた達…ンなことしてた訳ね…な、福翁大阪時代。 そして、好きで来たのはそうなんだが、皆 に観察される気持ちを「嫁いだ女性の気持ちが分かる」と表現している咸臨丸での渡米経験。

    「江戸で火事が起これば釘ひろいがウジャ ウジャ集まるのに、アメリカでは鉄製の缶 がゴミでガンガン捨てられててショック」 など、素朴な着眼点が一々しみじみさせる、そんな波乱万丈がメチャメチャ楽しい 一冊。下期トップ5位入りは硬い。

  • 読むと無性に勉強したくなる本。

全3件中 1 - 3件を表示

福翁自伝 (ワイド版 岩波文庫)のその他の作品

福沢諭吉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

福翁自伝 (ワイド版 岩波文庫)はこんな本です

ツイートする