ルバイヤート (ワイド版 岩波文庫)

制作 : Omar Khayyam  小川 亮作 
  • 岩波書店
3.40
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000070959

作品紹介・あらすじ

過去を思わず未来を怖れず、ただ「この一瞬を愉しめ」と哲学的刹那主義を強調し、生きることの嗟嘆や懐疑、苦悶、望み、憧れを、平明な言葉・流麗な文体で歌った四行詩の数々。十一世紀ペルシアの科学者、オマル・ハイヤームのこれらの詩は、形式の簡潔な美しさと内容の豊かさから、ペルシア詩の最も美しい作品として広く愛読されている。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 享楽つまり酒に刹那主義を見いだすようでいて、実のところカイヤームが見ていたのは、全宇宙の絶えざる神秘にほかならない。

    フィツジェラルドの英訳で欧州へ広まった。

  • ペルシアの科学者オマル・ハイヤームの4行詩。前向きな刹那主義。今楽しまないでいつ楽しむ?ということを言っている。言い回しがカッコイイんだよ。岩波の訳はわかりやすい。それにしてもこの人酒好きだな。

全2件中 1 - 2件を表示

ルバイヤート (ワイド版 岩波文庫)のその他の作品

ルバイヤート オンデマンド (ペーパーバック) ルバイヤート オマル・ハイヤーム

オマル・ハイヤームの作品

ルバイヤート (ワイド版 岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする