賢くはたらく超分子―シャボン玉から未来のナノマシンまで ([新装版] 岩波科学ライブラリー (103))

著者 : 有賀克彦
  • 岩波書店 (2005年5月12日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 14人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (101ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000074438

作品紹介

ゆるやかに結びつき、奇妙な形をして、普通の分子にはない機能をもつ超分子。そのしなやかな振る舞いは驚くべき効果を生む。ワサビの鮮度を保つ、匂いの強さを測るなどの身近なはたらきから、生物の中にあるナノマシンとその利用、カーボンナノチューブを使った宇宙エレベーターなど、超分子の可能性をたっぷり紹介する。

賢くはたらく超分子―シャボン玉から未来のナノマシンまで ([新装版] 岩波科学ライブラリー (103))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2016年ノーベル化学賞「分子マシンの設計および合成」に関する内容が、第2章「自由発想で組み立てる超分子」に載っている。
    カテナンとロタキサン(ただし「ロタクサン」と表記)、分子シャトル(リニアモーター)について簡単な合成手順や性質などを解説。またトポロジカルゲルについても。
    全体的に分かりやすく説明している良書。

  • 勉強になりました。

全2件中 1 - 2件を表示

有賀克彦の作品

賢くはたらく超分子―シャボン玉から未来のナノマシンまで ([新装版] 岩波科学ライブラリー (103))はこんな本です

賢くはたらく超分子―シャボン玉から未来のナノマシンまで ([新装版] 岩波科学ライブラリー (103))を本棚に登録しているひと

ツイートする