相対論がプラチナを触媒にする (岩波科学ライブラリー)

著者 : 村田好正
  • 岩波書店 (2006年11月8日発売)
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000074650

相対論がプラチナを触媒にする (岩波科学ライブラリー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 勉強になりました。

  • 相対論により再配列が起りなど、なんとなくイメージとしては、わかった気になるが、実際に厳密に理解しようとすると、もう少し知識が必要だと思う。面白い触媒入口本としては、とてもよい本だと思う。

  • これも「目からウロコ」と一緒。読みたい。

  • 相対論のプロとして、相対性理論に関する本は、常に読んでおきたい。そういうわけで購入。しかしまだ途中までしか読んでいないので、評価はしない。

  • 積読

全5件中 1 - 5件を表示

村田好正の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

相対論がプラチナを触媒にする (岩波科学ライブラリー)はこんな本です

ツイートする