山を読む (新装ワイド版 自然景観の読み方)

著者 : 小疇尚
  • 岩波書店 (2007年7月5日発売)
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000078412

山を読む (新装ワイド版 自然景観の読み方)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 山岳部の地形形成のメカニズムについて平易に解説している本である。これくらいの本で基本的な知識をつけ、もっと詳細なことを書いてある本をよむべきなのだろうと思う。

  • 山の一生、地形の循環について理解が深まりました。同シリーズの『平野と海岸を読む』貝塚爽平著 http://booklog.jp/users/noriquo/archives/1/4000078259 と併せて読むのがオススメです。

全2件中 1 - 2件を表示

小疇尚の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

山を読む (新装ワイド版 自然景観の読み方)はこんな本です

ツイートする