キーポイント線形代数 (理工系数学のキーポイント 2)

  • 岩波書店
3.88
  • (10)
  • (9)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 125
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000078627

作品紹介・あらすじ

線形代数の急所とその克服の仕方をずばり解説する。まず連立方程式を通して行列や行列式が何かを理解させる。さらにランクの意味や線形変換の役割、行列の対角化や固有値の計算手法など、要所攻略のコツが身につく。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [思い出]
    講義で指定されたので購入した。講義はひどかったが、線形代数は割と物理数学の分野では好きなほうだ。
    [内容]
    初学者にお勧めできる本。これ以外に線形代数の本はあまり読んだことがない。物理の学部生ならこれ一冊で十分なほどよくまとまっている。例題を丁寧に解説されているので分かりやすい。ただ演習問題が付いてないので別に演習書を買うと良いだろう。

  • 後半からの解説がやや雑に感じた

  • とっつきやすいしなかなかかと。

  • こういうテキストに早く出会いたかった。

    その一言に尽きます。

  • 線形代数の基本中の基本を説明してくれる本です。
    内容は簡単ですが、一冊読み通すだけで結構問題が解けるようになります。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

薩摩 順吉
薩摩順吉:武蔵野大学環境学部教授/東京大学名誉教授
桂 利行:法政大学理工学部教授/東京大学名誉教授

薩摩順吉の作品

キーポイント線形代数 (理工系数学のキーポイント 2)を本棚に登録しているひと

ツイートする