熱・統計力学の考え方 (物理の考え方 3)

著者 : 砂川重信
  • 岩波書店 (1993年5月14日発売)
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :39
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000078931

作品紹介

熱力学というのはかんじんなところがどうも不明確だ。エントロピーといわれてもなかなかピンとこない…。こんな声がいまにも聞こえてきそうなのが熱・統計力学です。でも、本当にそんな難解なものなのでしょうか?実は、論理の道すじと直観的イメージに注意して勉強しさえすれば、恐れることは何もないのです。これは、学生の頃に熱・統計力学にはやはり大いに苦労させられたという著者が「あのときこんな教科書があったなら…」との思いをこめて解説する、初学者には"転ばぬさきの杖"のような1冊です。

熱・統計力学の考え方 (物理の考え方 3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 熱力学の入門書。コンパクトにまとまっており試験や統計力学を学ぶ前の復習に役立つ。

    理図書 420.8||Su73||3 11913861

  • 学部3年次編入試験受験に使用。

  • このシリーズらしい語り口と初学者でも分かりやすく書いてくれている。

  • とっつきやすい。

全5件中 1 - 5件を表示

砂川重信の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A. アインシュ...
マーク・ピーター...
高木 貞治
有効な右矢印 無効な右矢印

熱・統計力学の考え方 (物理の考え方 3)はこんな本です

ツイートする