物理の数学 (岩波基礎物理シリーズ (10))

著者 : 薩摩順吉
  • 岩波書店 (1995年11月24日発売)
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000079303

物理の数学 (岩波基礎物理シリーズ (10))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    教育経験豊かな著者たちが理工系1~3年の大学生にマッチするように書き下ろした清新な教科書・参考書シリーズ。
    物理的意味を重視し、適切な演習問題を配したので、将来理工系のどの分野に進むにも十分な力が自然につく。
    数学は物理を語る言葉である。
    微積分から出発し偏微分方程式に至るまで、物理の様々な分野で使われる基本的で重要な数学を、物理における応用に注意しながら、分かりやすく、丁寧に説明していく。

    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 初めて買う物理数学の教科書としてはアリだと思います。ただ個人的には線形代数、微分積分、ベクトル解析、複素解析…それぞれで1冊自分に合った本を持っていた方が良い気がしますね。初めはこの内容でも十分ですが、すぐに物足りなくなります。

全2件中 1 - 2件を表示

薩摩順吉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリ・ランダウ
有効な右矢印 無効な右矢印

物理の数学 (岩波基礎物理シリーズ (10))はこんな本です

ツイートする