保育園民営化を考える (岩波ブックレット (No.651))

  • 岩波書店 (2005年5月11日発売)
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (71ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000093514

保育園民営化を考える (岩波ブックレット (No.651))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 学びたい人のために。行政の職務放棄、責任転嫁が保育現場の弱体化を産み出しているということに気づきたい。

  • 3人の著者がそれぞれ学者、職員(現場経験者)、親の立場から民営化を考える。
    最近、民営化が巷で騒がれてるが、では『保育所の民営化とは何だろう』と思った方にはまず一冊目に読む本としてお勧めです。冊子は薄いが中身は濃いです。

  • 分類=幼児教育・民営化。05年5月。

全3件中 1 - 3件を表示

汐見稔幸の作品

保育園民営化を考える (岩波ブックレット (No.651))はこんな本です

ツイートする