死に方上手―いのちの対話 (岩波ブックレット)

  • 岩波書店
4.50
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (53ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000094320

作品紹介・あらすじ

人間は誰でも死を避けて通ることはできない。いつかは死ぬのなら、生きてきてよかったと思える死に方をしたいもの…。さて、それではいったいどうすればいいのか。生き方の達人が縦横無尽に語り合う、現代版『往生要集』。

著者プロフィール

鎌田 實(かまた・みのる)
1948年東京生まれ。医師・作家・諏訪中央病院名誉院長。東京医科歯科大学医学部卒業。1988年に諏訪中央病院院長、2005年より名誉院長に就任。地域一体型の医療に携わり、長野県を健康長寿県に導いた。日本チェルノブイリ連帯基金理事長、日本・イラク・メディカルネット代表。06年、読売国際協力賞、11年、日本放送協会放送文化賞を受賞。著書多数。近著に『1%の力』(ポプラ社)『遊行を生きる』(清流出版)『鎌田式「スクワット」と「かかと落とし」』(集英社)などがある。

「2020年 『それでも、幸せになれる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鎌田實の作品

ツイートする
×