漢文入門 (岩波全書 233)

  • 岩波書店
3.43
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000201018

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 山田史生教授推薦

  • 少し前に漢文を勉強したくなり,本屋で見つけたのがこの本。いまさら高校生向けの参考書類を買いたくなかったので,少々見栄を張った結果である。参考書の類を持っていないので比較はできないが,読みやすく買って良かったなと思う。いま第2部の短文編を読んでいるが,何とか読める長さで内容も面白い話が沢山あって嬉しい。欲を言えば,参考書のように全訳があればなあ。あと,総ルビだとありがたい。さらに文字がもう少し大きいと嬉しいにの,とか。内容的には大満足です。

  • 今現在、入手容易な漢文法参考書で最も推奨する本です。漢文学者の小川環樹と西田太一郎によるこの本は、発行された時期もあっておそらく初学者には難しいのではないでしょうか。しかし、ある程度漢文の基礎がついている人は、この本の白文と書き下しを自身で確認しながら読むと、読み終える頃には漢文読解レベルが数段アップしていること間違いなしです。漢文学、東洋史学に限らず、多くの人に漢文の素養を身につけて欲しいzhangtanとして是非とも皆さんに手にしてもらいたい本です。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

京都大学名誉教授

「2017年 『角川新字源 改訂新版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川環樹の作品

ツイートする