安全保障とは何か――国家から人間へ

著者 : 古関彰一
  • 岩波書店 (2013年9月27日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000220774

作品紹介

国家安全保障は今や終焉の時を迎えつつある。新たな脅威の下で、いかなる構想が求められているのか。本書はベンサムによる個人の安全保障の時代から、軍事力による国家安全保障を経て、現在模索されている平和と共生に基づく安全保障に至る二〇〇年の理念の変遷を鮮やかに解明する。二一世紀の今を斬新な角度から照らし出す著者渾身の書き下ろし。

安全保障とは何か――国家から人間への感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 期待する安全保障とは、安全保障とは期待するうことだとの認識をもって期待そのものが安全保障につながると考えていた。

全1件中 1 - 1件を表示

古関彰一の作品

安全保障とは何か――国家から人間へを本棚に登録しているひと

ツイートする