ルポ 諫早の叫び よみがえる干潟ともやいの心

著者 :
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000221498

作品紹介・あらすじ

「無駄な公共事業」「環境破壊」の批判にもかかわらず強引に進められる諌早湾干拓事業。干拓の影響で漁業が崩壊し、その干拓の工事現場で働かざるを得なくなったために干拓を推進している湾内の漁民、漁獲量の激減に苦しむ湾外の漁民-被害者同士が国や県によって対立に追い込まれてゆく悲劇的構造を、当事者たちの声を通して浮き彫りにする渾身のルポルタージュ。

著者プロフィール

元毎日新聞記者で、フリーのルポライターとして長年、環境問題を追う。石綿問題は8年に亘って取材し、今まで『世界』『金曜日』などに石綿問題を寄稿してきた。著書に『干潟の民主主義』(現代書館)等。

「2016年 『国家と石綿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永尾俊彦の作品

ルポ 諫早の叫び よみがえる干潟ともやいの心を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする