絵本屋の日曜日

著者 :
  • 岩波書店
3.46
  • (7)
  • (14)
  • (31)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 132
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000222723

作品紹介・あらすじ

すぐれた絵本は、子どもだけでなく、大人をも魅了する。子どもの本の専門店「クレヨンハウス」をひらいて30年。絵本の目利きが、四季折々の思いをつづっていきながら、100冊の絵本を紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私が絵本好きなことを知っている友人から、誕生日にプレゼントで頂いた本。

    100冊の絵本を、著者の生活風景とともに紹介する1冊。
    季節感も感じられて、軽快に読める。
    時々ほろりとしたり、深く考えさせられたり。

    まず落合さんの文章が好きだと思った。
    まっすぐ一本の芯が通っていながらも、日々を楽しむ柔軟さを忘れていない、強くてしなやかな大人の女性が綴ったエッセイ。
    育てている植物のこと、死んだ愛犬のこと、介護をしている高齢の母親のこと、美味しい食べ物のこと。
    ありふれた1日の終わりに開く絵本のこと。

    海外作家の絵本がほとんどで、紹介されてるなかで私が持ってるのは3冊だった。
    他にも手に取ったことのある絵本が数冊、持ってる絵本と同じシリーズのが数冊。
    そして気になった本はたくさん。

    落合さんはタイトル通り絵本屋さんをやっているそうで、一度行ってみたいと思った。
    絵本好きな人にはおすすめの1冊。

  • 絵本を開く機会は減ったけど、懐かしくて忘れられない絵本はいくつかある。
    引っ越しの際に泣く泣く処分したものも多いけど…

    案外値も張るし、大きさがまちまちで収納にも困る、だけど絵本っていいな、と思える本。

  • 懐かしい絵本がいっぱい!
    幼い頃に読んだ絵本を思わず読み返したくなります(クランベリー)

  • 絵本の紹介と著者さんの身の上話とが織り交ぜて綴られた本。
    題材は絵本だが、この本自体は大人向け。

    一冊毎に3ページ程度で、とても読みやすい。
    人生における色んなシーンに合った絵本をそっと教えてくれる。
    中には「あっ、この絵本読んでたな」と懐かしい気持ちになるものも。

    ちょっと元気を貰いたい、そんな時に絵本はどうでしょう、と語りかけてくれる。
    是非お勧めの一冊。

  • 絵本は大人が読んでも良いもの。

  • あなたは記憶に残っている絵本がありますか?
    ない人はこれを読んでなくしたものを思い出しましょう。きっと絵本が読みたくなるはず。

  • 「大人のための」ってヤツはどうもいけねぇよ

  • 落合恵子さんによる絵本の紹介本。

    彼女の日常や想い出にまつわるエッセイと
    それにつながる絵本の紹介で、
    大人になってからでも読みたい、と思える絵本が
    たくさん紹介されていた。

    定番中の定番本や、古典的な絵本が
    多かった。
    ちょっとした絵本のバックグラウンドの紹介も
    とても参考になった。

  • 絵本の紹介本?毎日家事に育児に仕事におわれてイライラしてたけど、ほっこり気分になれました?やっぱり絵本って いいな?絵本専門店に行ってみたくなった?

  • 資料ID:21105420
    請求記号:019.5||O

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家。執筆と並行して、東京と大阪で、子どもの本の専門店「クレヨンハウス」を主宰。おもな著書に『人生案内 自分を育てる悩み方』(岩波新書)、『母に歌う子守唄わたしの介護日誌』(朝日新聞社)、『絵本屋の日曜日』(岩波書店)など。翻訳書に「ぞうさん・ぶたさん」シリーズ(クレヨンハウス)、「とびっきりのともだち」(BL出版)など。

「2018年 『村じゅう みんなで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

落合恵子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平田 研也
落合 恵子
アクセル ハッケ
マーガレット・ワ...
A.トルストイ
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

絵本屋の日曜日に関連するまとめ

絵本屋の日曜日を本棚に登録しているひと

ツイートする