老いるについて――下町精神科医 晩年の記

  • 11人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 浜田晋
  • 岩波書店 (2010年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000224048

老いるについて――下町精神科医 晩年の記の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 長年地域医療に携わってこられた医師が、自らの老いのみならず、実母・義母の晩年も記している。
    2010年刊行なので 表記的に古い表現はあるにしろ「老い」について、興味深く読むことができる。自分を率直に語っているところが良い。

全1件中 1 - 1件を表示

浜田晋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
大野 更紗
有効な右矢印 無効な右矢印

老いるについて――下町精神科医 晩年の記はこんな本です

老いるについて――下町精神科医 晩年の記を本棚に登録しているひと

ツイートする