希望をつむぐ高校――生徒の現実と向き合う学校改革

著者 :
  • 岩波書店
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000225939

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 和図書 376.4/Ki24
    資料ID 2012101198

  • 大切にすべき「何か」が置き去りにされ、「強くあること」と「何かができること」に急き立てられる時代において、学校はどんな改革を行えばいいのでしょうか。今の「希望の劣化した社会」を乗り越えるためのヒントがつかめる本です。これからの学校づくりに興味のある方に読んでいただきたい1冊です。
    (教育学部・国語専修/匿名希望)

  • ゼミの先生の著書。
    これが公立高校の取り組みなのかー、と励まされる気持ちで読めました。こういう施設があってもおかしくないと思いました。

全3件中 1 - 3件を表示

菊地栄治の作品

ツイートする