政治とは何か

制作 : ウルズラ ルッツ  Hannah Arendt  Ursula Ludz  佐藤 和夫 
  • 岩波書店
3.40
  • (1)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000236430

作品紹介・あらすじ

主著『人間の条件』(一九五五)と並行して計画されていた『政治入門』の草稿・断片集。「政治とは何か」という根源的な問いに対する豊かな論考は、つねに真理に忠実でありつづけようとしたハンナ・アーレント(一九〇六‐七五)の思索に見られる固有性・独創性を本質的に洞察する手がかりになると同時に、その政治哲学および世界観を示す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「政治とは何か」ってタイトルは大風呂敷すぎ。
    遺稿集。

  • 分類=政治。04年4月。

  • 政治は人間の複数性という事実に基づいている。したがって政治は、異なった者たちが共生することにある。
    すなわち、政治は人間の中ではなく、人間の間に生じるし、異なる人間たちの「自由」と「自発性」は、人間たちの間の空間が成立するために必要な前提であるということである。その空間の中に、政治、真の政治がはじめて可能になる。「政治の意味は自由である」

  • アレントよむなら理解の助けになるお〜 評註がたくさん。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1906-1975。ドイツのハノーファー近郊リンデンでユダヤ系の家庭に生まれる。マールブルク大学でハイデガーとブルトマンに、ハイデルベルク大学でヤスパースに、フライブルク大学でフッサールに学ぶ。1928年、ヤスパースのもとで「アウグスティヌスの愛の概念」によって学位取得。ナチ政権成立後(1933)パリに亡命し、亡命ユダヤ人救出活動に従事する。1941年、アメリカに亡命。1951年、市民権取得、その後、バークレー、シカゴ、プリンストン、コロンビア各大学の教授・客員教授などを歴任、1967年、ニュー・スクール・フォー・ソーシャル・リサーチの哲学教授に任命される。

「2018年 『アーレント=ハイデガー往復書簡 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハンナ・アーレントの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル・フーコ...
ジョン ロールズ
ジョン・ロールズ
伊賀 泰代
エリザベス ヤン...
マーガレット カ...
ミヒャエル・エン...
ハンナ・アーレン...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする