漱石の思ひ出――附 漱石年譜

  • 岩波書店
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000237338

作品紹介・あらすじ

妻・鏡子の目に映じた亡き夫、夏目漱石。苦楽を共にした者のみが知る結婚生活20年のエピソードや、人間・漱石の姿が、温かで率直な語りにより生き生きと蘇る。漱石の門下生にして長女・筆子の夫でもあった小説家の松岡譲が筆録し、漱石の十三回忌を機に刊行された本書を、当時の雰囲気を伝える旧かなづかいのまま、新たな装いで復刊。

夏目鏡子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

漱石の思ひ出――附 漱石年譜を本棚に登録しているひと

ツイートする