これでわかった! 超訳 特定秘密保護法

  • 岩波書店 (2014年6月6日発売)
3.45
  • (1)
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000238847

作品紹介

この法律、いったい何が問題なの?それは「何が秘密?」「それも秘密」「ぜーんぶ秘密!」という「不特定秘密」保護法だってこと。もしかしたら、何をしたのかわからないまま逮捕されちゃったりするの??そう、この法律が施行されたら、私たちの社会は大きく変わってしまいます。だけど条文がややこしくて、いったい何を言っているかわからない!それを超わかりやすい「訳文」と、解説、イラスト図解、そしてマンガで徹底解明します。

これでわかった! 超訳 特定秘密保護法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 登録番号:11341 分類番号:326.81ア

  • これは、とてもわかり易いです。特定秘密保護法に関して、条文をわかり易く訳してくれている上で、解説をしてくれています。政府が特定秘密とした「秘密」は、そうでない情報との境界線が極めてあいまいで、為政者のための法律だということがよく解りました。政令として決まる前に書かれた本なので、実際の法律とは若干違う可能性もあるそうです。

  • 特定秘密保護法、とはどういうものなのか。
    一体どこを指して『秘密』なのか。

    読んでみたのですが、話が高尚すぎるのか
    秘密を漏洩してはいけないよ、程度の認識に…。
    相手の仕事内容を、というのは分かりやすいのですが
    それ以外は…どうでしょう?

    ちょっと漫画もついているので、それに関しては
    そこだけ見ても分かりやすい状態に。
    その解説もしてくれていますが
    さっぱり分かりません。
    こんな事で、これは保護せねばならないもの! と
    分かる事が出来るのでしょうか?

  • わかりやすく特定機密保護法のまずさを書かれている。
    でも今更、、、
    あとはいかに変な世の中に、世論になってしまわないかと言うことに注力すべきか。
    冒頭の、世界ランキングで日本の報道の自由の落ち方の急激さが印象的。10年11位から14年には59位。

  • 秘密の指定、秘密の提供、取扱者の制限、適正評価、雑則、罰則。
    わかりやすく解説されている。

全6件中 1 - 6件を表示

明日の自由を守る若手弁護士の会の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
米澤 穂信
森 絵都
朝井 リョウ
恩田 陸
西 加奈子
小野 正嗣
三浦 しをん
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

これでわかった! 超訳 特定秘密保護法はこんな本です

ツイートする