寺山修司からの手紙

著者 :
制作 : 山田 太一 
  • 岩波書店
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000240482

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 故人の手紙を盗み読む下劣で素晴らしい楽しみ

  • 大学生の頃のふたりの写真が載っているんだけど、ふたりともなかなかのイケメン。
    手書きの葉書も掲載されていて(主に寺山修司)その多才さはハガキにも表れている。絵も文章も濃密に書かれている。
    会ったその後でもまだ話し足りなくて手紙やはがきを書いてたってどんだけ~。
    そしてその内容がまた濃い。文学のこと、恋愛のこと、政治のこと。
    今、これだけ語れる大学生がどれほどいるんだろう。

    ひとりの女性をめぐっての三角関係にも似たことがあったようだ。そして多分山田太一氏の奥さんはその時の女性なのだろう。
    寺山修司が倒れる4日前に一緒に夕食を囲めたのが救いだ。
    山田太一が母を寿司屋に連れていくのが夢だった。
    (幼い時に亡くなっている)のとこが泣ける。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

作詩:歌人・詩人。

「2018年 『混声合唱(または重唱)とピアノのための ヒスイ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

寺山修司の作品

ツイートする