ドン・イシドロ・パロディ 六つの難事件

制作 : Jorge Luis Borges  Adolfo Bioy Casares  木村 栄一 
  • 岩波書店
2.96
  • (0)
  • (6)
  • (15)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 76
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000241168

作品紹介・あらすじ

身に覚えのない殺人の罪で21年の懲役刑に服している元理髪店の主人ドン・イシドロ・パロディが、273号独房から一歩も外に出ることなく解決する六つの難事件。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ボルヘスとビオイ=カサーレスの、最初は合同ペンネームで発表されたという共著。
    「書架の探偵」ならぬ「刑務所(ムショ)の探偵」(笑)。
    理髪店主イシドロ・パロディは警察の怠慢によって無実の罪で収監されたが、
    助けを求める面会人が現れる度、独房273号室で安楽椅子探偵を務める。
    気取っているが少し“抜けて”いる俳優が、
    イシドロの薫陶を受けて(?)私立探偵へと変貌する――その割りに
    あまり活躍しない展開がおかしい。
    相談者たちが饒舌過ぎて、辟易するイシドロの表情が目に浮かぶ気が。
    訳者もあとがきで述べているように(日本語に置き換えられても)
    文体・雰囲気が本来のボルヘス諸作品と隔たっているのが伝わってくる。
    こちらの短編連作の方が砕けていて読みやすいかと序盤で思ったのだが、
    予想に反して結構な難物だった。
    話は難しくないのだが、エピソードがギュウギュウで……。

  • ボルヘスと、カサーレスの共同著書。30年歳の離れた二人だけど、文学的には良い兄弟として交流し続けた。

    ★★★
    まったくの無実で投獄された床屋のドン・イシドロ・バロディ。彼の元に難事件の相談が持ち込まれる。探偵役が牢獄にいるので、所謂「安楽椅子探偵」。ボルヘスはチェスタートンのような逆説的皮肉的探偵小説を好みその趣向が現れた事件。
    事件解決としてはある意味屁理屈的ですが、純文学作家が趣味で探偵小説を書いているような、好きなことをやっている気楽さがあります。種明かしはボルヘスお気に入りテーマに沿っているのでボルヘス作品数冊読めば大体カラクリは分かります(苦笑)。
    また、バロディを訪れる相談者たちが、無実で投獄されてる人相手に饒舌で自意識過剰で、バロディもそれを気にしてないし、これがラテン人種か?!と感じさせられます。
    ★★★

  • 先日子どもがちょっと病気して入院したのだけど、病院内のプレイルームの本棚に、絵本や児童文学に混じってこの本があるのを発見。タイトルや表紙の印象的にはわからないでもないけど、これ読める子どもって相当だと思うよ・・。

    内容は、ミステリ好きの二人が南米ナイズした安楽椅子探偵ものを書いてみようという趣旨。探偵に事件について説明する語り手役がどいつもこいつもまともに筋を整理して喋ることのできない曲者ばっかりなのが面白いんだけど読んでてしんどい。探偵役のパロディさんも露骨にうんざりして聞いてるのがいい。

    訳者解説で、ボルヘスとカサーレスが二人でヨーグルトの宣伝コピーを書いたというくだりがあって、ボルヘスがコピー書きのような文章にも真摯に取り組んで楽しんでやってたらしいというエピソードに好感を持った。

  • 頑張ったが読了できなかった。
    うざい話し方の皆様に笑わせられるも、
    肝心の謎解きクオリティがイマイチ過ぎて…
    並行して久々に読んでたポアロのヘラクレスものが
    軽いながらレパートリーに富んで飽きさせないから
    こっちはもういいや‼︎

  • 6/13 読了。
    再読。岩波現代文庫に入らないかなぁ。

  • 2013/5/1購入

  • H・ブストス=ドメック名義で出版された、ボルヘスとビオイ=カサーレスの共著。
    もともとは床屋さんで、冤罪で独房にいる探偵、イシドロ・パロディのもとに依頼者がやってきて、事件の経緯を話し謎を解いていく、という話6篇。古畑任三郎とかコナンくん読んでる気分に・・・。探偵モノ好きは満足の正統派?!探偵小説。
    親に人生を設計されつくしたリカルドの「サンジャコモの計画」と、臆病ものがゆえの自殺計画「タデオ・リマルドの犠牲」が好き。
    ボルヘスの作風とも違うし、ビオイ=カサーレスの作風ともぜんぜん違う!
    共著って面白い。
    Seis Problemas para don Isidro Parodi

全7件中 1 - 7件を表示

ホルヘ・ルイスボルヘスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スタニスワフ レ...
J.L. ボルヘ...
ポール・オースタ...
ガブリエル・ガル...
フォークナー
イタロ カルヴィ...
ウラジーミル ナ...
ウンベルト エー...
ガブリエル ガル...
J.L. ボルヘ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ドン・イシドロ・パロディ 六つの難事件を本棚に登録しているひと

ツイートする