万民の法

制作 : John Rawls  中山 竜一 
  • 岩波書店
3.44
  • (3)
  • (1)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000244336

作品紹介・あらすじ

リベラルな社会も、リベラルではないが良識ある社会も等しく参加できる、平和と正義に満ちた国際社会-そのような「万国民衆の社会」は、いかにして実現可能か。この社会では、正義の戦争は正当化できるのか、また恵まれた社会はどこまで他国を援助すべきなのか?自らが生涯にわたって追究してきたリベラリズム論と、カントの「永久平和」論を起点としながら、「現実主義的ユートピア」を達成するための原理を構想する。ロールズ晩年の主著。「公共的理性の観念・再考」を併載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 国際間の正義についてものすごく誠実に考えられていると思う。平和を構築するための正義の指針が、各国の文化をなるべく損なわないような形で模索される。が、そこには決定的にグローバル資本主義の観点が足りない。

全1件中 1 - 1件を表示

ジョン・ロールズの作品

万民の法を本棚に登録しているひと

ツイートする