暴力の人間学的考察

著者 : 小林直樹
  • 岩波書店 (2011年3月31日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000247764

作品紹介・あらすじ

暴力は人間の本性なのか?人類は暴力をコントロールできるのか?-止むことのない人類の悲惨に挑む。

暴力の人間学的考察の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文明が進むに連れ、人間は暴力を抑制できたのか?それとも、かえって助長されたのか?正面から「暴力」に取り組んだ本だが、最終章は、果たして暴力統制の「現実的」方法と言えるのだろうか。まっ、長野県広しといえども、こんな本を読んでいる人は、そうはいないだろうなぁ(^_^;)

全1件中 1 - 1件を表示

小林直樹の作品

暴力の人間学的考察を本棚に登録しているひと

ツイートする