マフィア国家――メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々

著者 :
  • 岩波書店
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000248242

作品紹介・あらすじ

メキシコ社会を震撼させる「麻薬戦争」。格差の拡大や国家の機能不全を背景に、犯罪と暴力の嵐が吹き荒れ、10年間に15万人以上の死者が生み出されている。国際的な巨大犯罪組織と化した麻薬カルテル間の抗争、それを殱滅しようとする政府軍や警察も交えた戦闘…。戦争状態に陥るメキシコの現実を、そこに生きる人々の姿を通して報告する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 麻薬などの犯罪組織に牛耳られてしまったメキシコの草の根のを報じたルポ。
    罪もない何万人もの人が消され、子供たちの未来をも蝕んでいく。麻薬カルテル、麻薬戦争などの言葉だけでは伝わらない悲惨な実情。警察や政府までもがグルになって犯罪組織の一端を担っていたり、見て見ぬふりをしたりと国家まるごと腐敗しているような現実に絶望感を覚える。
    そんな中で立ち上がる人々がいることに人間の強さと希望を感じるが、一方で凄惨な現実とのギャップが一層際立つ。

  • 368.83||Ka

  • 東2法経図・開架 368.8A/Ku17m//K

全5件中 1 - 5件を表示

工藤律子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フィル・ナイト
ジェイコブ ソー...
有効な右矢印 無効な右矢印

マフィア国家――メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々はこんな本です

ツイートする