闇の美術史――カラヴァッジョの水脈

著者 : 宮下規久朗
  • 岩波書店 (2016年5月25日発売)
4.20
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 25人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000253567

闇の美術史――カラヴァッジョの水脈の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カラー図版が少ない。というより、そもそも言及される、全ての図版が揃っていない、というのは、どうなのか。出版社側の姿勢を問いたい。

    そのような不備はさておき、本書は、人間の内面を照らす背景としての「闇」の重要性をあぶり出した好著であった。芸術と宗教の関係の強さを改めて認識した。

全1件中 1 - 1件を表示

宮下規久朗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
佐々木 圭一
ハワード グッド...
恩田 陸
トーマス・セドラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

闇の美術史――カラヴァッジョの水脈はこんな本です

ツイートする