ゆとろぎ―イスラームのゆたかな時間

著者 : 片倉もとこ
  • 岩波書店 (2008年5月28日発売)
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000254069

ゆとろぎ―イスラームのゆたかな時間の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ほっとさせてくれる本だ「ゆとり」と「くつろぎ」をくっつけて「りくつ」を引いた造語がイスラム社会を象徴する〜イスラム社会では移動することが人間らしいことであり,人も金も物も大きなストックにならず,小さなフローが良しとされる。人間性弱説の発想から一人前になろうとする子どもを家族だけでなく周囲の人々がお節介を焼かずに支える。人には親切に。もてなしは丁寧に。日本の文化はもともと異なる文化を飲み込んできた経験があるのだから,イスラムの考え方だって飲み込んでしまうことができるのではないか〜自分の何かに追われる生活とはかけ離れているイスラムのラーハ。死もラーハとして受け入れる。科学的な信仰がイスラムであり,信者は増加している

全1件中 1 - 1件を表示

片倉もとこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ゆとろぎ―イスラームのゆたかな時間はこんな本です

ツイートする