読むことのアレゴリー――ルソー、ニーチェ、リルケ、プルーストにおける比喩的言語

制作 : Paul de Man  土田 知則 
  • 岩波書店 (2012年12月22日発売)
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :48
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000254632

作品紹介

「脱構築批評」と呼ばれる独自のテクスト読解を実践し、文学研究ばかりか哲学・思想の領域に深い影響を与えたポール・ド・マン。決定的な重要性をもつその主著が、原著刊行より30年以上の時を経て、ついに日本の読者の前で全貌を明らかにする。不滅の主著、ついに完訳。

読むことのアレゴリー――ルソー、ニーチェ、リルケ、プルーストにおける比喩的言語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784000254632

全1件中 1 - 1件を表示

ポール・ド・マンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャック・デリダ
ロラン・バルト
J.L. ボルヘ...
ウンベルト エー...
ポール ド・マン
國分 功一郎
ミシェル・フーコ...
安部 公房
有効な右矢印 無効な右矢印

読むことのアレゴリー――ルソー、ニーチェ、リルケ、プルーストにおける比喩的言語に関連するまとめ

読むことのアレゴリー――ルソー、ニーチェ、リルケ、プルーストにおける比喩的言語はこんな本です

ツイートする