リベラル再生の基軸――脳力のレッスンIV

著者 :
  • 岩波書店
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000255684

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  世の中が右傾化していく中でリベラルを再生する必要があるとの危機意識に立ち、まず「近代を正視すること」を掲げてその方法を議論していく内容の書だが、論じられている分野が多岐に渡るために簡単な一言で表現することが出来ない。
     大まかに「安倍政権の批判」と「対米関係の再設計と「グローバリズムの中での公正な分配の実現」と「憲法9条」と「原子力の未来とエネルギー政策と震災復興の構想」と「代議制民主主義の鍛え直し」といった内容が主である。時代と向き合った思考の結晶といえる。現実に力を及ぼす知性とはこのようなものかと驚嘆した。

  • 冷戦後の変化の中で労働環境も激変した世界市場で通用する能力、専門性もないふつうの労働では競争力がない。

    偏狭なナショナリズムと近視眼的自己主張では近隣アジア諸国かrなお孤立とアメリカからの失望を招く。

    寺島さんの議論あhリアリズムに基づく途方もない理想主義。

  • いい本だと思いますが、ちょっと疲れるというのが正直なところ。でもあれだけの見識、構想力を持ったにほんじんはなかなかいませんねまして政治家には。

全3件中 1 - 3件を表示

寺島実郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

リベラル再生の基軸――脳力のレッスンIVはこんな本です

ツイートする